理事会日記と各種団体報告
平成30年度 大阪司法書士会 第13回 理事会

大阪司法書士会 第13回 理事会

平成31年1月23日(水)午後6時~
大阪司法書士会館にて

[報告事項]

1.日司連会長報告(平成31年1月17日・18日)

[審議事項]

1.内閣府消費者委員会主催の「消費者問題シンポジウム in 大阪」に関する後援名義使用について承認を求める件
(「高齢者の消費者被害の防止に向けて」という内容のシンポジウムが大阪で開催されます。主催は、内閣府消費者委員会・全大阪消費者団体連絡会です。後援(予定)として本会以外に、大阪府・大阪市・大阪弁護士会が挙がっております)

2.「大阪司法書士会が取りまとめる民間総合調停センターの和解あっせん人候補者及び仲裁人候補者推薦名簿」登録等基準の一部改正につき承認を求める件
(文言の統一・修正のみで、実質的な変更はありません)

上記議案はすべて承認可決されました。

[協議事項]

1.大阪司法書士会綱紀調査委員会規則一部改正について
(「被調査会員からの意見書提出」を、「被調査会員の弁明」と変更する旨の規則一部改正について協議しました)

2.大阪司法書士会綱紀調査委員選任規則一部改正について
(綱紀調査委委員の選任や補欠に関する条項について協議しました)

3.大阪司法書士会少額裁判報酬助成規則一部改正(案)について
(規則の期限延長について協議しました)

4.大阪司法書士会少額裁判報酬助成規程一部改正(案)について
(規程の期限延長について協議しました)

5.大阪司法書士会民事法律扶助業務における書類作成援助にかかる出張相談手当助成規則一部改正(案)について
(規則の期限延長について協議しました)

6.大阪司法書士会民事法律扶助業務における書類作成援助にかかる出張相談手当助成規程一部改正(案)について
(規程の期限延長について協議しました)

7.情報集配信システム導入に伴う諸手続きについて
(震災その他非常事態に陥った場合への対策として、緊急時に登録されたメールアドレスに会員の安否確認に関するメールを一斉送信する危機管理システムについて協議をしました)

8.平成31年度事業計画(案)について