事務所探訪
あさくら事務所(支部No.1お洒落な事務所所長はイクメンパパさん)

枚方市内の閑静な住宅地に事務所を構えていらっしゃる朝倉先生。

インテリアの細部にもこだわりを感じる兎にも角にもお洒落な事務所です。

 

1.司法書士を目指したきっかけ&経歴

大学法学部在学中より、司法書士を目指し、卒業後はアルバイトをしながら勉強を続け、平成25年合格。試験合格後、北大阪支部の小島先生の事務所で半年、大阪市内の不動産取引の多い事務所で3年半の勤務ののち、平成30年6月、独立開業、現在に至る。
33歳の現在は、3歳の娘さんと1歳の息子さんのパパさんです。

 

1.司法書士になりよかったことは?

〇時間を自由に使うことができ、育児に積極的に参加できること
(奥様、お幸せです。夫の家事育児への参加度は、その後の夫婦関係に大きな影響が・・・。)

〇大きく儲けることはできないかもしれないが、効率よく稼げること
(なるほど!勉強になります。)

〇相続のお客様より感謝の手紙を貰うと司法書士になってよかったと思う
(丁寧なお仕事をされているという証拠!お客様に喜んで頂くことが、私たちの仕事に対するモチベーションに繋がることに同意です。)

 

1.冷や汗をかいた仕事&骨をおった仕事

〇勤務時代、初めての決済立会において、買主さんが、まさかの署名拒否!
委任状に定型で記載のある委任事項をひとつひとつ説明しても、「なんでもサインするのは怖いから」との理由・・・。結局、「登記申請のみ」を委任事項として署名をしてもらうことができ、登記が無事完了。
(私ならトラウマとなりそうな出来事ですが、飄々と語って下さった朝倉先生、頼もしいです。)

〇韓国籍の被相続人の相続登記は、領事館に何度も足を運び、手間をかけて登記を完了されたとのこと。
(渉外登記は、なかなかないので、よいご経験をされたと思います。)

 

1.これからの目標・展望

今は時間的に余裕があるため、もう少し忙しくなればよい。
家族信託など財産管理業務についても勉強して業務の幅を広げていきたい。
現在、スタッフはいないが、子供さん達がもう少し大きくなったら、奥様に手伝ってもらえたら、とのご希望です。
(お二人で力を合わせて事務所をやっていかれるのは、張り合いが出ますね!)

 

1.休日の楽しみ

ランニング、サプリメント摂取、読書(特に推理小説)、ショッピング
インタビューの途中、3歳の娘さんが、事務所に遊びに来られ、早速パパのお膝の上にちょこんと座られた姿がなんとも愛らしかったです。
公私ともに充実しておられる朝倉先生、今後の更なるご活躍を期待しております。

お忙しい中、事務所探訪にご協力頂き、ありがとうございました。

(広報部 由渕 田中)